業者が教えるねずみ駆除方法

野良猫駆除の方法について

野良猫は、一般家庭の庭にやってきて花壇を荒らしたり、鳴き声がうるさかったりするなどの被害をもたらす場合があります。なので野良猫駆除を検討している方も多くいるでしょう。駆除の方法としては、自分で捕獲するか、または業者へ依頼して捕獲してもらうという方法があり、いずれにしても動物愛護法に違反しないように気を付ける必要があります。しかし、駆除まではしなくてもいいという場合は、猫よけグッズを活用するという方法があります。

よくある猫よけ対策としては、水の入ったペットボトルを何本か置くことや、トゲ付きシートを設置すること、そしてコーヒーやお酢などの香りが強いものを撒くという方法があるでしょう。さらに、最も効果があるとされるのは超音波で猫を寄せ付けないようにするという製品であり、3000円~10000円程度で購入することができます。次に、どうしても野良猫駆除しなければならない場合については、まず自分で捕獲して保健所や動物愛護センターへ引き取ってもらうという方法があります。捕獲器が必要な場合はホームセンター等で購入することが可能であり、猫が現れやすい場所に設置することで捕獲することができるでしょう。

そして自分で捕獲するのが難しい場合は野良猫駆除を業者へ依頼することが可能です。料金については、1匹につき20000円以上かかる場合があります。ただし、猫の扱いなどに関して問題のある業者も存在するため、まずは保健所へ相談して業者を紹介してもらうとよいと言えるでしょう。電気でイノシシ対策のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *