業者が教えるねずみ駆除方法

ネズミ撃退方法について

自宅で居るとふとネズミの存在に気付くことがあります。ゴミ袋が破れている、食べ物が入った袋が食い荒らされている、クローゼットの中に糞が落ちているなど気付いたときにはネズミに住み着かれていることが多いです。捕まえようとしてもネズミは動きも速く、賢いので簡単には捕まってくれません。手の届かない隙間や、高い場所を移動し、夜行性なので私たちが眠っている間に動き被害を与えてきます。

ホームセンターに行けばネズミ撃退グッズは売っています、しかし適当なところに仕掛けても避けられてしまいます。的確かつ効果的に仕掛けることが重要です。ネズミが住み着く原因は、寝床・食糧を求めてです。なのでそれを無くせばネズミ撃退はできます。

まず、寝床に入るときはきっちりと扉を閉めましょう。ネズミは夜行性なので人が寝静まった頃に動きますし、暗闇での感覚がとても発達していますので直接夜に捕まえるの不可能です。そして1.5cm程の穴があれば通れるので扉の隙間がないように閉め、穴が空いている場所があるなら埋めて置いてください。次に食糧の置いている場所を変えましょう。

高い場所においてもネズミは壁を上れるので意味はなく、占めきれる場所に置いて下さい。出来るなら袋から出して硬い箱に入れるのがお薦めです。忘れがちですが、靴や紐、布類もすべて収納してください。ネズミに食べられて穴だらけになりますし、食糧になってしまいます。

タンスの中の服も硬い箱に入れるかタンスを閉めたときの隙間を完全になくしてくださいネズミ撃退グッズを置く場所ですが、ラットサインと呼ばれるものがあり、ネズミは移動するとき同じ場所を通るので糞尿が落ちていたり、黒くなっていたりします。そこに仕掛けてください。できればネズミ取りなどではなく毒餌タイプの物が望ましいです。ネズミは食糧不足で飢えているので効果が得やすいです。

食糧を与えない事を意識すればネズミ撃退は可能です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *