業者が教えるねずみ駆除方法

市販されているネズミ退治グッズの使い方

一般的な家庭や、食品を扱う飲食店、あるいは食糧が貯蔵されている倉庫などでは、ネズミによる被害が発生することがあります。食糧などがネズミの目につく場所に置いてあると、餌としてそれらを食べられてしまいますし、そのまま建物の中に巣を作ってしまうこともあります。ネズミは一旦営巣してしまうと、すぐに子供を産んでその数を増やしてしまいそのままでは被害も大きくなりますし、どんどんネズミ退治をするのが難しくなってしまいます。ネズミの被害が目立つようになってきたら、早めに対策をとることが大切です。

ネズミ退治の様々なグッズは、ホームセンターやドラッグストアでも購入することができ、それらを上手く活用することで建物内のネズミ退治を行なうことができます。最も手軽かつ効果が高いのが、粘着シートタイプの捕獲器や、毒餌である殺鼠剤を設置することです。粘着シートタイプの捕獲器は、床や梁の上など、ネズミが通る場所に設置するのが有効ですが、更に効果を上げるのであれば、ネズミが生息していると思われる場所に複数の捕獲器を敷き詰めると良いでしょう。捕獲器にかかったネズミは、そのままにしておくと仲間に警戒の鳴き声を発してしまうので、できるだけ早く駆除することが必要です。

殺鼠剤を使用する際には、喰いを良くするために他の食べ物などをきちんと片付けておくことが重要です。食料品をネズミの目の届かない場所に置いたり、頑丈な容れ物の中などに退避させておくなど、毒餌以外の食べ物に注意がいかないようにするということが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *