業者が教えるねずみ駆除方法

保育士がねずみの対策を行う

被害に遭っており、ねずみ退治をしたいもののねずみの姿を直接的に目にしたり処理するのは躊躇する場合は空間に対して対策を講じてみましょう。現在、ねずみ退治を目的として販売されている製品には煙のタイプがあります。使用すると室内に蒸気や煙が充満し、ねずみ退治に長けている薬剤を撒く事ができるため手間がかからずに広範囲に対策できます。煙なので侵入経路になり得る小さな隙間に対しても入り込んでいくため、目視では見逃してしまうような侵入経路を塞ぐ事も可能になるのです。

よく似ているタイプとして設置する形式があります。ねずみが現れる場所もしくは巣が存在しているであろう場所に対して設置すると嫌な香りが発せられるのでねずみが近寄らなくなります。ただし、人間には特別な香りが漂っているようには感じられないので生活環境が悪化する事は無いので安心です。煙のタイプに比べた場合、効果が長続きしやすいのでコストパフォーマンスに優れているのも嬉しいポイントと言えるでしょう。

また、出費を惜しまないのであれば電磁波や超音波の力を使って追い払うのも良いです。超音波や電磁波と言えば人間に害を与えると思われる事もありますが、ネズミにしか通用しない周波数なので全く変わらぬ生活を送る事ができます。導入時には比較的高額な機器を買い求める必要がありますが、始動させている限りねずみ退治が継続されますし、使い捨て製品のように時折買い直す手間がありません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *